Et in terra pax official BLOG | 2008年01月 <font face="Optima">Et i terra pax official BLOG</font>

1/25 EVENT 終了

  • 2008/01/31 21:43
  • Category: stage
1.jpg


1/25に東京で行ったイヴェント、『Les nouveaux decadents Vol.1 ~退廃・虚無・耽美らへのオマージュ~』が終了した。
手前味噌だが、シンプルながら熱い、なかなか良いイヴェントだった。
様々な朗読スタイルを鑑賞できるという意味でも、とても意義のある企画だったのではなかろうか。
今回見逃した方は非常に残念な事をした、と自信を持って申し上げられる。
終えた今になっても極めて充実感が残るものとなった。本当にやって良かった。

自分の出し物については結果的に、
金井美恵子さんの耽美頽廃で虚無的なテキストをSF文学的世界観に持っていき、今までの「朗読」の中では一番Et in terra paxらしいものになっていたのではないかと思う。
手応えを感じた。

イヴェントに参加してくださった出演者の皆さん、スタッフの皆さん、
そして何よりも観客の皆さん、本当に心から感謝しています。
どうも有り難うございました。

Pagination

Utility

profile

Eitp

  • Author:Eitp
  • Et in terra pax is an theater-performance team formed by the performer Kohya Arimura(有村肯弥) in 1991.
    This is solo project of her.
    The project is combine the silent solo performance with the border transgressive space created by music, art, video, text and lighting, in order to show a manifestation of consciousness and sensitivity.
    And continue to produce a solo stage of her is reading+sounds+Scenic art of a new style in recent.

    "Et in terra pax, hominibus bonae voluntatis."
    〈And peace in the earth, for the good faith people.〉

calendar

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

armr < > Reload

Search this blog

月別アーカイブ