Et in terra pax official BLOG | 駅の音 <font face="Optima">Et i terra pax official BLOG</font>

駅の音

20041220174004s.jpg

19日の「Dance over tea」の後は
Dance and Mediaの関係諸氏と食事をしながら暫く話し、遅い時間に帰路へついた。
ダンス・パフォーマンスを見逃したのが非常に残念で
落胆しつつ電車に乗ったせいか
乗り換えを間違えてしまい、
気の向くまま都営大江戸線に行ってみたところ、収穫アリ。
都営大江戸線「飯田橋駅」の構内エスカレーターの付近は
4つほどのアンサンブルでとても良い音がする。
できれば深夜、人がいない時に聴くのがベター。
プラットホームでも良いモーター音を聴ける。
「初台」の次に好きな駅になるかも。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://eitp.jp/tb.php/6-3580b84b

Utility

profile

Eitp

  • Author:Eitp
  • Et in terra pax is an theater-performance team formed by the performer Kohya Arimura(有村肯弥) in 1991.
    This is solo project of her.
    The project is combine the silent solo performance with the border transgressive space created by music, art, video, text and lighting, in order to show a manifestation of consciousness and sensitivity.
    And continue to produce a solo stage of her is reading+sounds+Scenic art of a new style in recent.

    "Et in terra pax, hominibus bonae voluntatis."
    〈And peace in the earth, for the good faith people.〉

calendar

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

armr < > Reload

Search this blog

月別アーカイブ