Et in terra pax official BLOG | photo session <font face="Optima">Et i terra pax official BLOG</font>

photo session

semi-b.jpg


11月2日、都内某所で写真家 須崎祐次氏とフォトセッションした。
美容系ファッション雑誌「FA」17号の仕事。
http://www.fa-magazine.com/

須崎氏はEt in terra paxのフライヤーや宣伝写真を長年撮って下さっている写真家。
今回の担当記者はコピーライターの青木由美子氏、
ヘア&メイクは日本映画界で大活躍中の勇見勝彦氏。
須崎氏の助手さんも含め、とても柔らかく賢明な方達ばかりで、
神経質になりがちなパフォーマンスしながらの撮影にも和やかに臨めた。
苦心して作ったラバー衣裳も良い感じ。

「FA」17号には私のインタヴューも掲載される予定。
(しかし残念ながらこの雑誌は、美容院へしか配布されない専門誌)


画像上:宣伝用にカラーのまま頂いてきたもの
画像下:FAに掲載されるもの(前出の日記に書いたように蝉の蛹がモチーフ)

semi.jpg

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://eitp.jp/tb.php/70-b52b20a0

Utility

profile

Eitp

  • Author:Eitp
  • Et in terra pax is an theater-performance team formed by the performer Kohya Arimura(有村肯弥) in 1991.
    This is solo project of her.
    The project is combine the silent solo performance with the border transgressive space created by music, art, video, text and lighting, in order to show a manifestation of consciousness and sensitivity.
    And continue to produce a solo stage of her is reading+sounds+Scenic art of a new style in recent.

    "Et in terra pax, hominibus bonae voluntatis."
    〈And peace in the earth, for the good faith people.〉

calendar

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

armr < > Reload

Search this blog

月別アーカイブ