Et in terra pax official BLOG | 卯月すぎて <font face="Optima">Et i terra pax official BLOG</font>

卯月すぎて

06-05-04_20-30.jpg


4月30日は千秋楽の後、打ち上げへ。
「Elite ア・ラ・カルト・ショー」は2日間とも大入り満員、
大盛況でお客さんも心から楽しんで下さったもよう。
私も尽力した甲斐がありました。

こんな公演の後の打ち上げは本当に楽しいものです。

一通りみんなの挨拶が済んだ頃、Elite主宰の金丸仁美氏から
「たくさんの幸せが訪れますように」と、大きなカップを頂いた。
仁美さんの好きな水色の水玉柄、リンゴのメッセージカード、ミツバチのシール。
かわいいなあ...。私が男性だったらきっと求婚しちゃうネ。

役者の こんのゆり・恵奈姉妹からは、
レバーを握ると猫の手がニギニギするオモチャを頂く。
ウチのハルのことを思ってか、白黒猫の手。
肉球も柔らかく、爪が出たり引っ込んだりする。
ありがとう。いつも持ち歩こうと思います。

同じく役者のワタナベアツシ君からは郷里香川の特産品「うどん」を2玉頂いた。ありがとう!
きっとそこら辺のウドンとは出来が違うのだろうな(笑)

そして、Eliteから頂いた大入り袋には「5円」が...。
きっと「これからもいろいろチカラを貸して下さいね!」ということなのだろう。

しかし、打ち上げだからと言ってこんなにいろんな物を貰ったのは初めてです。
演出家ってスゴイものなのだなあ、とあらためて思いました。

みんなの役に立てて良かった。ほんとに。
善き人々、これからも幸福でありますように。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://eitp.jp/tb.php/83-78284364

Utility

profile

Eitp

  • Author:Eitp
  • Et in terra pax is an theater-performance team formed by the performer Kohya Arimura(有村肯弥) in 1991.
    This is solo project of her.
    The project is combine the silent solo performance with the border transgressive space created by music, art, video, text and lighting, in order to show a manifestation of consciousness and sensitivity.
    And continue to produce a solo stage of her is reading+sounds+Scenic art of a new style in recent.

    "Et in terra pax, hominibus bonae voluntatis."
    〈And peace in the earth, for the good faith people.〉

calendar

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

armr < > Reload

Search this blog

月別アーカイブ