Et in terra pax official BLOG | 2008年11月 <font face="Optima">Et i terra pax official BLOG</font>

去勢

  • 2008/11/28 15:08
  • Category: cat
asa2.jpg

延び延びになっていたオス猫達の去勢を今日済ませてきた。
アサは割とすんなりケージに入ったがヨルが大暴れして大変だった。

いや、大変なのは私ではない猫達の方だ。
麻酔もろくに効かないうちから睾丸を切り裂かれて精巣を取り出され、
ちょん切られた後を糸で縛られるのだ(しかも、その後、傷を縫合されない)。
そんなのたまったもんじゃない。
獣医さん曰く「大丈夫ですよ、夕方には普段通りピンピンしてますよ」との事。
こんなに多大なストレスを受けて本当に夕方にはピンピンしていてくれるのだろうか。
ただでさえヨルは隠れて出て来ないし、アサは寝込んでいる。
心配だ。

ハナの避妊手術はまた次回にしておいた。
持病の鼻気管炎が、このところの寒さで悪化してきたからだ。
これ以上の負担は体力的に厳しいと思う。
ハナはケージに入るのをとても嫌がったので叔母に抱かれて病院へ。
お薬だけもらって帰ってきたけれど、それでも相当のストレスだったと思う。

猫達にヒドイ事をしているような気がしている。
気の毒でしょうがない。

Pagination

Utility

profile

Eitp

  • Author:Eitp
  • Et in terra pax is an theater-performance team formed by the performer Kohya Arimura(有村肯弥) in 1991.
    This is solo project of her.
    The project is combine the silent solo performance with the border transgressive space created by music, art, video, text and lighting, in order to show a manifestation of consciousness and sensitivity.
    And continue to produce a solo stage of her is reading+sounds+Scenic art of a new style in recent.

    "Et in terra pax, hominibus bonae voluntatis."
    〈And peace in the earth, for the good faith people.〉

calendar

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

armr < > Reload

Search this blog

月別アーカイブ